クリニック・歯科医院集患Blog
| Googleが低品質サイトの検索順位を下げる対応を発表

Googleが低品質サイトの検索順位を下げる対応を発表

(2017年2月6日 11:13 AM更新)


Googleは2月3日、日本語向けの検索品質の向上を目的としたアルゴリズムのアップデートを発表しました。特に今回は質の低い医療系キュレーションサイトがターゲットになっているとの憶測もあり、医療情報を取り扱う医院ホームページのSEOへの影響も気になるところです。

 

関連記事:

●グーグル、“質の低いサイト”の検索順位を下げる–キュレーションメディアに影響も

●Google公式ブログ:日本語検索の品質向上にむけて

 

Google公式発表の内容によると、

『ユーザーに有用で信頼できる情報を提供することよりも、検索結果のより上位に自ページを表示させることに主眼を置く、品質の低いサイトの順位が下がります。その結果、オリジナルで有用なコンテンツを持つ高品質なサイトが、より上位に表示されるようになります。』

と公表しています。今回のアップデートが完全なものではなく、今後も継続的な改善を行っていくというものです。

今回のアルゴリズム改善の目的については、

『日本語検索で表示される低品質なサイトへの対策』

『有用で信頼できるコンテンツをユーザーに提供する皆さんを、正当に評価するウェブのエコシステム作りの助けとなることを期待』

と述べており、これまで以上にオリジナルで有用なコンテンツが評価されるように対策が施されたということになります。

 

WELQやNEVERまとめなどの低品質なキュレーションサイトへの対策か

特に今回の発表の中に『オリジナル・有用・信頼できる』という言葉が強調されていることからも、最近問題となったDeNA社傘下の医療キュレーションサイトWELQや同様の性質を持つと指摘されているNEVERまとめなどのキュレーションメディアが主なターゲットになっていると思われます。

 

キュレーションとは?

インターネット上の情報を収集しまとめること。または収集した情報を分類し、つなぎ合わせて新しい価値を持たせて共有することをキュレーションと呼び、そのような情報を集めたまとめサイトのようなものをキュレーションサイトと言います。

最近話題のWELQやNEVERまとめもこのキュレーションサイトと呼ばれるジャンルのもので、その内容の質や信頼性が問題となっています。

 

キュレーションサイトの何が問題だったか?

これらの医療系キュレーションサイトが問題とされる主なポインは以下の通りです。

  • 信頼性を確認できないネット上の情報を掻き集めた情報であること
  • ほとんどの場合、オリジナルの文章や付加価値がなく、コンテンツの中身のチェックもされていない場合が多く質が低い
  • コンテンツSEOを目的に文章を量産するために、知識のないアルバイトなどに文章の作成や編集をさせている

など。

 

Googleの検索順位を評価するアルゴリズムが、コンテンツ重視になってきた事を背景に、簡単に大量のコンテンツを増産できるキュレーションサイトが大流行しました。残念ながら、実際この手法で、検索順位をある程度上げることができ、中には大量のアクセスを獲得に成功しているケースもありました。

コンテンツSEOの悪用といった形ですが、これでは、Google社が目指す検索ユーザーの利便性の向上に繋がるはずがありません。

それどころか、このような信頼性の低い、いい加減な医療情報を参考にした健康被害などが続出する事態にまでなってしまったのでGoogle社が緊急対策に入ったのではないかと思われます。

 

どのように評価するのか?

今回の問題やGoogleの発表を受け、『オリジナル・有用・信頼できる』といった3つのポイントに対して今後より厳しいチェックがされることになると思います。

今までも

  • コンテンツSEO(内容の関連性やオリジナル性)
  • 外部SEO(外部からの参照度で人気や信頼度を評価)

といった観点はあったはずですので、大きくは方針は変わらないと思いますが、従来の方法では信頼性のない・いい加減な・でたらめなコンテンツを排除するフィルターが不足しているように感じます。簡単な事ではありませんが、ひょっとしたら、コンテンツの信頼性や安全性を評価するための新たな仕組みができるかもしれません。昔のYahooのような人によるチェックを導入するか、医療情報などの特定分野に関しては、専門機関や資格など発信者のオーソリティを重視するなどの対策も考えられます。今回の事件はGoogle検索の脆弱性や限界を感じざるをえない状況なのでGoogle社も真剣に対策を考えてくるはずです。

 

いずれにしても、何かしらの対策をしない限り、素人が医療や健康についてデタラメに書いた情報がネットの検索結果に蔓延してしまい健康被害などが発生しうる状況が続いてしまいますので、早急な改善を期待したいところです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加


前へ:«
次へ: »

カテゴリ【SEO対策】の関連記事


Blogメニュー



▶Blogトップへ戻る


▲PageTop