クリニック・歯科医院集患Blog
| 集患のためのホームページ制作と運用について

集患のためのホームページ制作と運用について

(2014年11月10日 1:20 PM更新)


集患のための医院ホームページ制作や運営について

医院や歯科クリニック、整骨院などの集客・集患について、いろいろ広告や対策をして四苦八苦されている経営者の方々も多いことと思いますが、効率よく患者さんを集める方法として絶対に軽視してはいけないのはインターネットからの集客だと思います。

もちろん、他にも様々な宣伝や広告方法はありますが、残念ながら医院や整骨院の分野では、『広告』に対して、かなり厳しい規制があります。

そのような中で、少し不思議な気もしますが、現状『ホームページは広告に該当しない』と規定されています。しかもSEO対策などをして検索結果からアクセスを獲得する行為までは広告の対象とされていません。す。また別途詳しくお話ししますが、有料で検索結果に上位表示させるリスティング広告などを利用した場合は。リンク先のホームページも含め広告規制の対象となりますので注意が必要です。

つまり、今のところ、ホームページは広告でないので、広告の規制を受けず、ある程度自由な表現やアピールが可能となてちます。(もちろん、医療や健康に関わることなので最低限のルールはあります。)
インターネットの集客力がどんどん増していく中、広告規制のかかっていないホームページに力を入れないの非常にもったいないということをご理解頂けると思います。

 

効率良く集患できるホームページ制作方法や運用について

次は、効果的なホームページ制作と運用について考えていきましょう。

単にホームページを作ればいい、ホームページがあればそれで良いという時代は終わりました。

ホームページはほとんどのクリニック・歯科医院でも作成している時代ですので、競合激化が進む昨今、いかに見つけてもらって、読んでもらって、選んでもらうかで大きな差ができてしまいます。

それをよく理解して取り組まないと無意味で誰も読んでいないホームページになってしまいます。

 

どのような事を考えて制作・運営していけば良いか、次回以降詳しくお話していきたいと思います。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加


前へ:
次へ: »

カテゴリ【集患・集客】の関連記事


Blogメニュー



▶Blogトップへ戻る


▲PageTop